リンクアンドサポート株式会社

MENU

カテゴリー :

お金のブロック

こだわりを捨てた瞬間、サロン経営が上手くいく♪

小さなサロンのやさしいWeb集客スクール第4期が本格的にはじまりました^^

27名様に囲まれて

和気あいあいスタートしています(*^^*)

最初のスタートダッシュが結構大変なのですが

皆さま弱音を吐くこと無く、頑張っていらっしゃいます^^

 

自宅サロン

店舗型サロン

と様々ですが、

皆さまこだわりを持って、

サロンを経営しています。

 

 

こだわりはとても大切なものです。

 

 

でも・・

そのこだわりが強すぎると・・

集客やリピートが上手く行かないことが多々あります。

 

なぜか??

 

 

それを伝える前に・・

あなたは

TBSのつぶれない店という番組ご存知ですか?

 

 

私はすっごく好きで毎週見ています^^

少し前に、

ある居酒屋さんのビフォーアフターを

放送していました。

その居酒屋さんは

オーナーがボクシングで有名な方のお店で

店長さんが別にいらっしゃいます。

 

 

よって店内には

ボクシングを彷彿とさせるデザイン(ソファの色は真っ赤)

や展示物(オーナーのチャンピョンベルト)がある。

 

ですが、有名な人のお店にも関わらず

集客も厳しくて売上がやばくて

店長自らアルバイトに行って補填をしていたとのこと。

 

 

番組では、

そのお店を改装していくのですが、

このお店のコンサルをした

ある有名な会長さんが、一刀両断!!

「ボクシング関連はお店からなくして」

と。

その会長さんのコンサルにより、

激的にお店はぐーっとよくなっていきます。

 

 

私も「家から近かったらホントに行きたい!」というお店でした^^

 

 

そこで、

最初の話しに戻りますが、

こだわりって何なんでしょうかね?

 

 

こだわりって、

「お客様に対するこだわり」が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

本当のこだわりなんじゃないでしょうか?

 

 

お客様にとって、

ボクシングと居酒屋がまるで結びつかない。

 

 

つまり

自分目線100%のこだわりになってしまっている。

あなたのサロンはいかがでしょうか?

「オーナーが好きな色を取り入れています」

 

というお店と

「お客様がリラックスできるように

オーナーが自ら海外の有名な○○で選んでこの色にしました」

 

 

というお店。

どちらが行きたい!!!っていうお店でしょうか?

 

知らず知らずに

お客様を無視したこだわりになってしまっていませんか?

 

 

こだわりは

お客様の結果にこだわった

こだわりにするべきだと私は思います。

 

自分の好き・・・は

どこでも表現ができます。

 

 

まずは

サロンの売上を上げる。

サロンの集客をアップさせる。

お客様のリピート率を上げる。

ことだけにフォーカスしてみませんか?

 

お客さまへのリサーチが何よりも大事です。

ぜひ実践してみてくださいね^^

 

 

鈴木夏香

リンクアンドサポート株式会社 代表取締役

鈴木夏香natsuka suzuki

個人起業家の経営を“科学”で“デザイン”する。リンクアンドサポートは、個人や個人を越えての「繋がり」を生み出し、その繋がりから新しい価値やビジネスを創造し、広げていくことで明るい笑顔溢れる社会に貢献する会社です。

  • LINE@ お友達登録は
    こちらから

    LINE@ お友達登録
  • 女性起業家向けメルマガは
    こちらから

    女性起業家向けメルマガ